ホーム>ブログ>カビ臭>カビ臭い住まいが多過ぎる
カビ臭

カビ臭い住まいが多過ぎる


カビ臭い住まいが多過ぎる。
これが今日の感想です。


今日は3件の下見を行うことが出来ました。
声をかけてくれた法人様、施主様有難うございました。



季節は残暑でしょうか。
9月ですから暑さも和らぎ、過ごしやすく寝やすくなりました。


ところがカビは相反して活動を活発化しているのです。
カビ臭いというのはそういうことなのです。


目に見えるカビ(カビコロニー)、目に見えないカビどちらでも
カビ臭さは変わりません。



でもそうです。



畳のカビとカビ臭

畳のカビとカビ臭


まだらに見える畳がありましたら、その多くはカビだと思って
間違いないでしょう。
畳下の荒床(床板)もカビていることが多く、床下もカビが発生
していることがあります。(交換していても安心は出来ません)
荒床の素材にもよりますが、カビ対策だけは行うほうがいいと
思っています。



それにしても、今日のカビ臭は強烈でした。
カビ臭は嗅覚ですので個人差がありますが、今日のカビ臭を気に
しない人は論外でしょう。



カビ臭対策するにはどうしたら良いのか?
1つは建材が傷んでいたなら交換でしょう。
1つは建材や畳などに対して防カビ工事するのが
良いでしょう。
これで完全とは言いませんが、かなり効果のある工事といえる
でしょう。



まだ、9月が始まったばかりなのです少々バテ気味です。
ちなみに、9月は18日ごろまでは工事が混んでいます。
有難いことです。


明後日から、千葉県千葉市美浜区にて防カビ工事
珪藻土を剥がしての防カビ工事になります。
頑張ります。



住まいのカビ臭などでお困りの時は、プレモの
防カビ工事をぜひご検討下さい。



対応地域は、埼玉県・東京都(離島を除く)になります。
神奈川県・千葉県にも対応していますが一部地域に
なります。

※神奈川県・千葉県にお住まいの方は、防カビ工事該当地域か?
事前に問合せ下さい。



宜しくお願い致します。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.premo2003.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1194