ホーム>ブログ>2020年2月

2020年2月

中古マンション漏水事故後スケルトン状態での防カビ工事


漏水事故が中古マンションでは発生する
ことが良くあります。


経年劣化やリフォーム後の漏水事故も
多く発生します。

自宅が加害者や被害者になることもある
ので保険に入ることが必要ですが、中に
は「防カビ工事」を認めない保険会社も
多く対応に苦慮することもしばしばみら
れます。


漏水事故は、給水(真水)・給湯・排水と
被害がかなり違ってきます。

漏水の時間が一番大きいのですが、漏水
原因が酷いと短い時間でも大量のカビが
発生することもあり、スケルトン状態に
(壁・天井・床全てを解体)するケースが
少なくありません。



中古マンション漏水事故後防カビ工事
中古マンション漏水事故後防カビ工事


漏水事故後、部屋の全てを解体しコンク
リート躯体むき出してすれば安心です!
と建築会社は言います。


ところが、施主様(お客様)はカビが心配
と考えます。
実は、考えの違いに大きな溝があります。


漏水事故後のカビが心配な時は、防カビ
工事するのが基本
となります。


プレモ防カビ工事の場合、殺菌消毒と
抗菌コーティングである防カビ施工で
今あるカビを出来る限り死滅させ、新た
なカビ(真菌類)を発生させないようにする
工事を行っています。

抗菌効果もあります。
この抗菌効果は、カビ(真菌類)は含まれ
ていません。抗菌の定義が違います。


カビはしつこく再発する微生物。
カビは建物や住む人の健康を蝕む微生物。

カビやカビ臭は健康上の大敵です。
見た目だけの問題だけではありません。
忘れないで下さい。


漏水事故後のカビやカビ臭がご心配な時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。



 

 

中古マンションカビ臭のする収納


カビ臭のする使えない収納
は実に多い。


見えるカビは無いのにカビ臭のする収納。
中古マンションで良くある光景です。


結露が原因と言う時が多いのですが
カビ臭を消毒用エタノールで拭き続けて
も効果はありません。


また、中古マンションの場合収納場所が
少ないので、1つの収納が使えないと物
が部屋にあふれかえることになり、困る
ことになります。


そこで、カビ対策が必要です。
カビ対策、特にカビ臭には防カビ工事が
第一選択
とお考え下さい。



カビ臭収納防カビ工事
カビ臭収納防カビ工事


写真は防カビ工事を終えた直後のもの。
目に見えるカビが無いのにカビ臭がして
いましたので、防カビ工事しました。


カビ臭は収まりました。


結露でベニアが傷んで波打つような
状態の時は、交換が必要になります。
また、経験上ベニア裏にカビが
発生していると思われる時は、事前に
交換をお勧めする時があります。


カビ臭で使えない収納を使えるように
するには、防カビ工事が必要不可欠です。



カビ臭のする収納でお困りの時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

 

激しい結露は珪藻土では止まらない


結露対策に珪藻土を採用するのは再考する
べきでしょう。



珪藻土はカビます!


激しい窓や壁天井の結露対策に珪藻土で
対応しようとするのは間違いです。


珪藻土はカビます‼



腰窓下珪藻土のカビ
腰窓下珪藻土のカビ


爪を立てると爪跡が残るような柔らかい
珪藻土はボロボロ落屑するようになるの
ですが、カビも発生しやすいので要注意
と言えるでしょう。


珪藻土にカビが発生すると一気に広がり
カビ臭い部屋になります。
住んでいると気づかないのがカビ臭。


珪藻土を採用している皆さんのお住まい
はカビ臭くありませんか?


プレモでは珪藻土にこだわらない人向け
に、既存珪藻土→壁紙仕様変更にする
ことをお勧めしています。
プレモは防カビ工事専門業者ですから
珪藻土を剥がした後の防カビ工事にも
対応しています。(壁紙まで張ります)



珪藻土のカビやカビ臭でお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

 

台風19号の床上浸水後の殺菌消毒は問題アリ


台風19号で床上浸水被害に遭われた住まい
の解体後の殺菌消毒に問題を感じています。



正直書けば、適当なカビ殺菌消毒が横行
していた
のです。

カビが発生しているのに、カビ色素も除去
し切れずに放置しているような殺菌消毒は
殺菌消毒とは言いません。

もっと書けば、殺菌消毒に使用してはいけ
ない薬剤を堂々と利用している業者が横行
していた
のです。


カビを軽視。(いや知らない?)
数をこなせばいい、適当にやっても問題
無い!という判断があります。
だから、適当なカビ処理を行うのです。



床上浸水後の構造用合板殺菌消毒後
床上浸水後の構造用合板殺菌消毒後


写真のような状況で殺菌消毒が終わった!
と言うのは笑止千万(古い?)です。

カビ色素が除去し切れてない。
使われている薬剤も間違いなら、やり方も
間違いと言わざるを得ません。


プレモの場合、ダブル殺菌消毒で対応して
います。さらに抗菌コーティングである
防カビ施工を行います。
カビの漂白脱色→出来る限りカビを死滅
させる→カビを再発させ難くさせる まで
の一連の作業を行います。


違いが分かる方だけ分かって頂ければ良い
と思ってます。

住まいを大切にする方だけ理解して頂けれ
ば幸いです。


既に床上浸水後の復旧工事は終えている
でしょう。
このようなことが無いのが一番ですが
今の日本の季節感では何が起こるか?
ですので、知識の一端として知って頂け
ればと思う次第です。


床上浸水解体後の防カビ工事でお困りの
時は、プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。



 

 

壁天井全ての防カビ工事で安心して住める部屋に


壁天井全ての防カビ工事で安心して
全て住める部屋にしませんか?



プレモ防カビ工事には…
殺菌消毒(カビには漂白脱色と出来
る限り死滅させる作業があります
)
防カビ施工(抗菌コーティングで
新たなカビを発生させないことを目的
にしています。出来る限り死滅させた
カビの再発を防ぐ意味もあります
)
の2つがあります。


特に、殺菌消毒は昨今の状況下では
見直されつつあります。
台風19号の浸水被害を筆頭に今では
新型などの世間を騒がせているもの
にも効果があります。

プレモでは、2種類の殺菌消毒剤で
対応しています。
部分的な殺菌消毒ではなく部屋全体
の壁天井殺菌消毒を強くお勧めして
おります。



部屋全体の防カビ工事
部屋全体の防カビ工事


抗菌コーティングである防カビ施工
は出来れば部屋全体に行ったほうが
良いと言えます。



壁紙仕上げの場合の時は、壁紙を
張り終えた後に防カビ施工すること
で抗菌効果のある壁紙になります。



皆さんのご予算にもよります。
部屋全体の空気を一変することが可能
です。


お部屋のカビがご心配な時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。

 

結露壁解体後のコンクリート躯体に


カビ対策として防カビ工事を必要です。


結露壁解体後のカビ
結露壁解体後のカビ


目に見えるカビがあろうと無かろうと
カビ対策は必要です。


防カビ工事せずに断熱工事などを行う
とリフォーム完了後にカビ臭い部屋に
なる可能性があります。


目に見えるカビなら費用は出すが…
目に見えないカビに何故費用を出さな
ければいけないの?と疑問に思う方も
いると思います。

先ほど書いたようにカビ臭い部屋にし
ないためには、結露する壁解体後の
コンクリート躯体に防カビ工事するの
は必須なのです。

お忘れなく。


結露する壁解体後のコンクリート躯体
のカビ対策なら、プレモ防カビ工事を
ぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。

 

結露する壁解体後のカビを発見したら


リフォームで断熱工事などを行う際に
既存壁を解体しますが、カビを躯体に
発見したら手を止めて下さい。


手を止めて防カビ工事しなければいけ
ないことを皆さんは知りましょう。


断熱工事を行う大工は知りません。
せいぜい「たかがカビくらいで」と
思う方がほとんどです。

つまりカビに対しての危機感がゼロ
なのです。



カビがあるのに木下地を組む
カビがあるのに木下地を組む


お恥ずかしい話ですが、先日の工事で
大工が行った光景です。

この時は、防カビ工事を上手く行う
ことが出来ましたが…
やってはいけない行為です。


解体したコンクリート躯体などにカビ
を発見した時点で手を止め、防カビ工事
を依頼するべきなのです。


一般的に大工はそれが出来ない。
リフォーム会社も工務店も出来ない。
お客様に言われて、やっと重い腰を上げ
るのですが、大工が怖くて言えないお客
様が実に多いのです。(苦笑)


リフォームの際は、解体時にカビを発見
したら防カビ工事を別途費用でお願いす
る旨を大工や監督に伝えておくことが
重要です。



結露する壁解体後の躯体にカビを発見
した時は、プレモ防カビ工事をご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。

 

築年数の経過した分譲団地防カビ工事(埼玉県川口市編)


埼玉県川口市で行っていた防カビ工事が
無事終わることが出来ました。


今回は断熱工事・収納造作工事などを
行いましたので工事日数がかかってしま
いました。


多くの情報の中からプレモを選択して
頂きましたお客様にこの場を借りて御礼
申し上げます。

有難うございました。
お世話になりました。



防カビ工事のアクセント壁紙
防カビ工事のアクセント壁紙


リフォームは奥が深い。
プレモは防カビ工事・消臭工事専門業者
ですので特化したほうが良さそうです。

色々な意味で勉強させて頂きました。


結露でカビが発生したら、まず防カビ工事
をお考え下さい。
リフォームはプレモの話を聞いてからでも
遅くはありません。


結露によるカビでお困りの時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。

 

カビだらけの部屋は中古マンションに多い


カビだらけの部屋が中古マンションに
多く見られます。


中古マンションは結露が激しく発生し
やすいのが特徴でもあります。


3LDKの間取りで言えば、外廊下の共用
廊下側の左右洋室壁天井にカビが発生
することが多く、住んでいる方がそれぞ
れ結露対策をされていますが、後手後手
な時も多く、カビは必然的に発生して
しまう例が多いと思います。



カビだらけの部屋の壁紙
カビだらけの部屋の壁紙


写真には壁紙に結露跡が見られます。
結露は住まいにとって大敵なのです。


プレモの防カビ工事では、カビだらけ
の部屋は手を焼くこともあります。
カビだらけの部屋というのは主に…
納戸代わりの部屋
子供部屋
寝室

に多く見られます。

カビだけでなくカビ臭もかなりきつく
感じますので健康に良いことは無いと
断言出来る環境をなるべく早く解決し
なければいけません。


プレモ防カビ工事では、壁紙
仕上げの場合、壁紙を剥がし→下地で
ある石膏ボードやコンクリートなどに
徹底的な殺菌消毒と抗菌コーティング
である防カビ施工を行います。


さらに、壁紙を張る際に糊・パテにも
防カビ処理を施し、壁紙を張り終えた
後に壁紙表面に防カビ施工を行うこと
をお勧めしています。

壁紙表面の防カビ施工はオプション
になります。ここまで行うと壁紙の
カビ3年保証対象工事になります。



下見の際に明らかに傷んだ壁紙下地で
ある石膏ボードがあれば交換するよう
な見積書を作成しております。


問題は、家財です。
カビだらけ&カビ臭い部屋にあった
家財を戻すのには、プレモとしては
かなり抵抗があります。
せっかく防カビ工事したのにカビ臭
が再発してしまう可能性があるから
です。

洋服・バッグ・タンス・ベッドなど
断捨離しても良いものがあれば断捨
離することをお勧めします。



くれぐれも、カビ臭のする部屋での
生活を避けて頂ければと思う次第
です。


プレモ防カビ工事は一般のリフォーム
とは違います。
お間違いのないように願います。


カビだらけの部屋でお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。

 

 

漏水事故で解体出来ない木材などのカビには


防カビ工事を検討下さい。

スケルトン状態にして壁天井床を全て
解体するのが理想です。

ところが、そこまで出来ない時もある
ため木材や石膏ボード下地が残り躯体
にもカビ対策が必要!という時があり
ます。



漏水事故後の木材カビ
漏水事故後の木材カビ


木材なら合わさった箇所。
石膏ボードなら手が届き難い場所や
石膏ボード二重張りの合わさった場所
が防カビ工事出来ないので、カビが
心配になります。


写真のような場所も防カビ工事を行い
ました。

垂木(木材)が合わさっている箇所の
不安はありますが、出来る限り行って
いますので、時間の経過と共に違いが
分かるはずです。


漏水事故の場合、マンションなどでは
床下が低いので、防カビ工事を希望さ
れる場合、目視出来ないので適当な
工事で済ますワケにはいきません。
(それでお断りすることもしばしばある
のです)

プレモでは、手が届かない場所。
目視出来ない場所などには防カビ工事
不適格と判断させて頂いております。


何となくやりました!的な工事はした
くありませんので。
(お客様にご迷惑をおかけしますから)


漏水事故後のカビやカビ臭が心配なら
プレモ防カビ工事をご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。