ホーム>ブログ>カビ対策

カビ対策

家庭で行う間違ったカビ対策


家庭で出来る間違ったカビ対策
皆さんはご存じでしょうか?


TVやネットなどの情報を鵜呑みに
してカビ対策したのは良いのです
が「カビが止まらない」などの結果
になることが多々あります。


先日書いたブログの続きになります
が、良ければ参考にして頂ければと
思います。




後手になりやすいカビ臭対策



階段下収納の防カビ工事前写真に
なりますが、非常に分かりやすい
写真をご紹介します。

先日のブログの続きになります。


1)カビ取り跡

浴室用カビ取り剤で噴霧した跡
ですが、階段下収納のような閉鎖
的な場所や室内で使用してはいけ
ません。

薬品臭で健康を害することもある
のですから要注意
です。


浴室用と言うだけあって、浴室
ではシャワーなどで洗い流せても
室内は洗い流せませんし、薬品が
滲み込んでしまい、臭いを除去
するのに苦労することなります。



このカビ取りを消毒用エタノール
や高濃度アルコールで処理しよう
とする方もいます。


いわゆるアルコール信奉者のよう
な方がかなりいらっしゃいます。


ところが、カビ色素や死滅に関し
ては非常に疑問が残り、逆にカビ
を拡げてしまいかねないので下手
に拭いたり吹付けないほうが無難
なのです。



2)市販の糊付き壁紙

「防カビ仕様」などと書かれてい
ますが、実際は効果を期待しては
いけないレベル。

表面のプラスチック部分に防カビ
効果があると言われていますが
建物に発生する57種類のカビの
うち、3~5種類止まればOK

“防カビ仕様”ですので期待して
良いのかどうか?は分かるでしょう。


壁紙の場合、裏側の紙からのカビ
が一番問題になります。


つまり、壁紙下地の殺菌消毒や
防カビ施工がカギになります。


3)ペンキ塗り

ペンキも壁紙もカビは大好物。
石油系やプラスチック製ってカビ
が発生しやすいのです。

ペンキ(塗料缶)に書かれている
「防カビ剤入り」も壁紙同様に
JIS規格ですので大きな期待は
出来ません。


4)床下換気扇を設置

階段下収納ですから仕方なく
設置する方もいると思いますが
ほとんど意味がありません。

むしろ、壁紙下地に防カビ工事
をしっかり行ったほうが効果アリ
だと思います。


床下の空気が階段下収納に流入
してカビ臭がするのでは?と
思う方は、床下換気扇設置前に
一度声をかけて頂ければと思い
ます。

ちなみに、写真の階段下収納に
おいては必要ありませんでした。




ご家庭で間違ったカビ対策を
されている方がコロナ禍で増えて
いますので、カビやカビ臭の再発
で後手後手にならないようにして
頂ければと思います。



お住まいのカビやカビ臭でお困り
の時は、プレモ防カビ工事をぜひ
ご検討下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


 

 

間違ったカビ処理と再発を繰り返すカビ


間違ったカビ処理を行っている方
は少なくありません。



問題なのは、大きく4つあります。

1)どれがカビなのか?が分から
ない人が多い。

2)カビ臭に気付かない人も多い。

3)“カビ取り”と“防カビを混同し
ている人が多い。

4)アルコール神話が実に多い。


だいたいこんな感じでしょうか?



収納底板ベニアの白カビ



どれがカビか?分かりますか?
カビ臭も放っていましたが、写真
だけでは分からないと思います。



カビが分からない人。
カビ臭が分からない人がカビ処理
するなど問題外の外の話。


 


それから、節約の意味もあるので
しょうが「カビ取り」と「防カビ」
を混同している人が実に多い
のです。


中には「防カビ」すればカビが死滅
すると考える人もいるのです。
これには呆れるしかありません。


カビ取りだって万全ではありません。
やるべきことをやらないと効果無し
になります。


この「カビ取り」と「防カビ」の
違いを混同している代表的な業種は
シロアリ駆除業者です。





最後に、アルコールを吹き付ければ
カビが死滅すると考えている人が
いますが、それは間違いです。


例え高濃度アルコールを吹きかけて
も大いなる効果を期待するのは間違
いと言えます。

アルコールを吹きかけてカビが死滅
するなど考え方としては甘い甘い。


カビ色素は除去し切れないし、カビ
を拡げてしまい、カビ再発に苦慮
することになりかねません。



分かろうとしない人に説明しても
時間の無駄になりますので、カビ
やカビ臭で本当に困る前にDIYでは
なく、プレモのような専門業者に
相談下さい。



住まいのカビやカビ臭でお困りの時
は、酷くなる前にプレモ防カビ工事
をぜひご検討下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。



今朝ネットで、2021年4月からの
首都高速道路の大幅値上げの記事を
目にしました。

来年の4月からは、下見無料地域が
かなり縮小される可能性があります。

カビやカビ臭でお困りの方は、今の
うちに相談下さい。

 

 

家庭で出来るカビ対策は後手になりやすい(階段下収納編)


家庭で出来るカビ対策をしなければ
カビやカビ臭が気になり仕方ない!
と思うケースが少なくありません。



ところが、家庭で出来るカビ対策は
後手にまりやすい
のです。


そこで、階段下収納のカビ臭が酷く
気になる!方のお住まいの防カビ
工事を行いましたので、少しだけ
ご紹介します。



後手になりやすいカビ臭対策



カビ取り製品の噴霧

狭い場所や室内で、カビ取り製品を
噴霧してはいけません。

塩素ガスが発生する危険性がある上
に、塩素臭を大量に吸い込む可能性
があるからです。



それだけでなく、中途半端な噴霧に
終始しているのでカビ臭に対する
効果は期待出来ません。

ここで書くカビ取り製品とは
浴室用カビ取り剤やまな板漂白剤を
言います。(ネットではカビ取りプロ
のような製品もあるようですが、多く
は浴室用カビ取り剤と同じ成分です
から買う必要はありません)


市販の糊付き壁紙張り

浴室用カビ取り剤などで建材に噴霧
して一時的にカビ臭が消えた!と
思う方もいるでしょうが、実際には
除去し切れていません。


そこで!市販の糊付き壁紙を自ら
張ることがあるのですが、カビ臭を
塞ぐ気持ちで張っても、カビ臭が
消えることはありません。



ブログが長くなりますので、今日は
この辺で終ります。
続きは、また別の機会に書きます。



カビ臭でお困りの時は、プレモ防カビ
工事をぜひご検討下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


今日は、東京都練馬区で戸建床下
下見
になります。

 

【天井黒カビ】間違ったカビ対応と防カビ工事


中古マンションに多く見られる
天井壁紙コンクリート下地黒カビ
ですが、カビ対応を間違えている
方が結構多いようです。




間違ったカビ対応とは何でしょう?

既存壁紙を剥がして、市販糊付壁紙
を張る。

浴室用カビ取り剤やまな板用カビ取
り剤を使用して、カビ取りして終え
る。


このようなカビ対応は間違いです。



その典型的な写真がこれ ↓



マンション天井黒カビと市販壁紙カビ



既存壁紙表面に発生している模様は
黒カビです。


既存壁紙を剥がし、市販糊付壁紙を
張っても結露による黒カビが大量発生
し直ぐに使えない壁紙になります。



中途半端なカビ取りは、健康上お勧め
出来る行為ではありません。


さらに、間違った防カビ工事?らしき
行為はもっとダメだと思っています。

市販(ネット)製品で「防カビ」と書か
れている薬剤を購入して、一般の方や
建築業界の方が行っても効果がほとん
どありません。


何故でしょう?



それは、購入した製品が防カビ剤と
して不適格な製品だからです。

もう1つ付け加えると、殺菌消毒まで
至らない適当な自己陶酔型の防カビ
工事らしき行為をして納得している節
があります。



天井黒カビはカビ胞子を日々大量に
浴び続け、酷いカビ臭を吸い込み続け
るので、住んでいる方の利用している
方の健康被害に直結します。



いい加減なカビ対応をするなら、専門
の防カビ工事を考えるべきなのでは?
と思ってしまいます。



中古マンション天井黒カビでお困りの
時は、プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。

 

加湿器の使い過ぎと珪藻土バスマットカビ


加湿器で呼吸系疾患に罹る方が
いるそうです。



以前のブログにも書いています
が、加湿器の使い過ぎは室内の
湿度を局所的に上昇させてしま
うので、換気や除湿が必要にな
ることがあります。


部屋の状態を湿度計で計測する
癖をつけましょう。

室内の湿度が65%以上になった
ら換気や除湿が必要です!


加湿器内部の水を継ぎ足すのは
絶対に止めましょう。
タンク内の清掃もマメに行うの
がとても重要です。


室内にカビが発生して来たら
プレモ防カビ工事をご検討下さい。



それから、珪藻土バスマットの話。

これは、非常にカビやすいので
マメにカビチェックをすることが
重要なのですが…
(プレモではお勧めしていませんで
したが)

まさか、ホームセンター系で販売
されている珪藻土バスマットに
アスベストが含有されている可能
性があるとは思いませんでした。


いつの間にか安い珪藻土バスマット
が出始めましたが、中国産だったの
ですね。

正直驚きました!


室内の珪藻土もカビますので、湿度
管理には注意を払って下さい。


珪藻土の過信は絶対に止めましょう。


珪藻土のカビでお困りの時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


宜しくお願い致します。


 

高い湿度の住宅は強制除湿と防カビ工事で対応を!


高い湿度の住宅が増えています。

長い梅雨が続き、梅雨明けしても
住宅内の湿度が80%前後ある状態
で住まい中カビ臭やカビが発生し
て来ている!との相談が減りません。


造り付け食器棚合板カビ
造り付け食器棚合板カビ

大きな出費をしてリフォームする
には勇気が要ります。

そのリフォームが本当に正しいのか
分からないのが、踏ん切りの付かな
い理由でもあります。

調湿効果があると言われている珪藻
土も結局カビます。
カビが発生した珪藻土は始末が悪い
ので、防カビ工事しない訳にはいき
ません。

珪藻土パネルは、下手すると壁解体
しないと外せないことがあり、お勧
め出来る代物ではありません。

では、どうするのか?

エアコン・据え置き型除湿機や換気
扇などを駆使して強制除湿するのが
住まいの湿度を下げる第一選択にな
るでしょう。


その上で、壁天井や収納・畳に発生
しているカビについては防カビ工事
するのが妥当と判断します。

※但し、畳については表替えした
ほうが安い時があります。



住まいの高い湿度により発生した
カビやカビ臭でお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。
埼玉県にお住まいの方からの問合せ
相談を特にお待ちしております!


明日は、埼玉県鶴ヶ島市の住宅床下
防カビ工事
になります。

 

短い夏と冷夏と秋の長雨によるカビ繁殖


短い夏になりそうです。
あっという間に夏が終わりそう。

そして、暦の上では立秋(8/7)頃
で夏が終わり、秋の長雨に変わる
ような記事がネットで見られます。


この記事が本当なら、カビ繁殖に
とっては有難いことになります。

20度以上の外気温と高い湿度は
カビにとっては最高の環境です。



梅雨の時期も例年の数倍相談が
ありました。
そのメインは、です。

過去の経験から言っても、
住宅床下傾斜地住宅
地下
地下室のある住宅
大きな影響を受けるでしょう。


今からカビ対策を行えるように
しましょう。

強制除湿のための据え置き型除湿
機やサーキュレーターや布団乾燥
機は使えます!


住まいのカビやカビ臭も気になる
ようになりますので、気になり始め
たらプレモ防カビ工事をぜひご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。
埼玉県にお住まいの方からの問合せ
相談を特にお待ちしております!



住まいのペット臭・タバコ臭・事故物件
後の腐敗臭、ゴミ屋敷清掃後の生ごみ臭
などでお困りの時は、プレモ消臭工事を
ぜひご検討下さい。


宜しくお願い致します。



 

部屋干しの部屋のカビにご注意下さい!


梅雨明けはまだ先になりそうです。
洗濯物も乾きません。


そこで、部屋干しになる訳ですが
同じ部屋で部屋干しすることが多い
雨の多い時期、部屋干しし続ける
部屋の湿度が通常よりも10%ほど
上がり、カビが発生しやすくなる
のでご注意下さい。


対策としては、湿度計を置いて
下さい。
(ホームセンターやドラッグ
ストアーでも販売しています)

湿度計の湿度表示が65%以上の表示
がありましたら、強制除湿をする目
安になります。

※湿度は60%~40%の間になるよう
にしましょう!

強制除湿の方法としては…
エアコンの除湿
据え置き型除湿機
首振り付サーキュレーター

の3つになります。

部屋干しすると湿度が上がります。
一般的な話になりますが、洗濯物下
からサーキュレーターを稼働させて
据え置き型除湿機を稼働させると
洗濯物が良い仕上がりになります。


ちなみに、同じ部屋で部屋干しし
ても部屋干しする位置を少しずつ
変えるだけでも違いはあります。
常に同じ場所で部屋干しし続ける
のがダメなのです。


参考なれば幸いです。


部屋干しする部屋のカビやカビ臭
が気になる時は、プレモ防カビ
工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。

 

ネットで購入するカビ取り剤の室内使用は止めたほうが良い


ネットで購入出来るカビ取り剤の多く
の成分を見ると、浴室用カビ取り剤で
あるカビキ〇ーやカビハ〇ターと同じ
次亜塩素酸ナトリウムと水酸化ナトリ
ウムが含まれています。

購入する前に、皆さんはチェックして
いますでしょうか?

プロ用とかプロ専用、カビ対策として
販売されていますが、金額も高いので
如何なものか?と思ったりしています。



ネットで購入するカビ取り製品を室内
で使用するのは、プレモとしては基本
反対です。

理由は、室内に漂う「塩素臭」です。
酷い時は、1ヵ月ほど塩素臭が消える
ことはありません。


防カビ工事専門業者であるプレモでも
塩素臭で死ぬ思いをしたことがあるの
で、妊婦さんや乳幼児・小さなお子さん
がいる部屋においては使用禁止と考え
る次第です。

プレモも以前は次亜塩素酸ナトリウム
を主成分とする殺菌消毒剤を大量使用
することがありました。
それは、黒カビだらけの部屋だったり
解体現場だったりするのですが、避け
られればベストです。


塩素臭は吸い込むのは禁忌。
咳き込むだけでなく、重篤な時が肺炎
にまでなることがあります。

プレモでも失敗を繰り返し、お客様に
注意されたりしながら殺菌消毒を現在
の状態にまで進化させることが出来た
経験がありますので、書かせて頂きま
した。


今一度書きます。

次亜塩素酸ナトリウムが含有している
カビ取り剤を室内で噴霧するのは止め
て下さい。
非常に危険です。
換気に注意しても危険なのは変わらな
いのでお忘れなく。

 

【危険】次亜塩素酸ナトリウムを室内で噴霧してはいけない!


次亜塩素酸ナトリウムを
噴霧する業者がいるそう
です。


彼らは「次亜塩素酸ナトリウムは食品
添加物ですから安全です」
と言います。
濃度が相当薄ければ安全です。
防カビ工事に利用する時は慎重に利用
しないといけない殺菌剤です。


プレモの持論ですが、食品添加物ほど
危険なものはない!と考えています。

(使い方を考えないといけない!という
意味です)

カビ色素はなかなか除去出来ません。
一定濃度が必要になります。

だからと言って、濃度を上げた次亜
塩素酸ナトリウムを室内で噴霧しては
絶対にいけません。(止めて下さい!)

塩素臭を被ばくすることになります。
専用マスクをしていても、鼻腔口腔
から濃度の濃い塩素臭を吸い込み
気道炎症を起こし、咳が止まらなく
なり、急性肺炎に罹る危険性すらある
のです。(施工者側の話です)



部屋としても暫くは利用出来ないこと
になりますので、危険過ぎます。
これを行う業者がいます。

十分ご注意下さい。



昔の和室砂壁防カビ工事
昔の和室砂壁防カビ工事


プレモでは、砂壁については掻き落とし
後の壁下地に防カビ工事。
その後、壁紙仕様に変更することを強く
推奨しています。
※砂壁にこだわる人向きの防カビ工事
ではありません。


砂壁にカビが発生すると、カビ臭が酷く
感じるようになります。
砂壁が大事か?皆さんの健康が大事か?
良く考えましょう。

カビやカビ臭は健康上の大敵です。


プレモでも、カビ色素が酷く発生して
いる時は次亜塩素酸ナトリウムを主成分
とする殺菌消毒を行いますが、あくまで
も漂白脱色のみの使い方ですので、カビ
色素が除去出来れば直ぐに処理します。

その後、出来るだけカビを死滅させる
殺菌消毒を別に行いますので、塩素臭
はかなり軽減します。
(塩素臭を感じ難くさせます)

この作業をプレモダブル殺菌消毒と呼ん
でいます。プレモでは殺菌消毒に時間
をかけています。

最後に、抗菌コーティングである防カビ
施工を行って防カビ工事は終わりになり
ます。



今一度書きます。
次亜塩素酸ナトリウム
を室内で噴霧しては
いけません。
非常に危険です。



住まいのカビやカビ臭でお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。
※特に埼玉県内のお客様からの問合せ
お待ちしております。


明日は、千葉県松戸市にて出掛けます。