ホーム>ブログ>中古戸建・マンション購入後のカビ

中古戸建・マンション購入後のカビ

【中古マンション】購入後にカビで悩まされないために


中古マンション購入時に窓や周辺
の壁天井をチェックしましょう。



何をチェックするのか?


購入したいお住まいの窓がシングル
か複層ガラスか?や内窓アリか無し
か?など様々です。


大きな掃き出し窓(窓枠がカビ)
腰窓(窓枠シートが剥がれかかる)
出窓(結露が酷く出窓天井が傷むことも)
FIX窓(動かない窓で結露の温床)
内窓(シングル窓だと結露の温床に)
天窓(滅多にありませんが結露多し)
非常ドア(結露酷い)
アルミサッシが幅広(結露酷い)



掃き出し窓周辺の壁紙カビ



住んでから結露やカビで困らない
ようにすることが肝心です。



現況引き渡しの場合は非常に分かり
やすい。

売り主や前の入居者によるカビ取り
跡が一目で分かることがあります。
特に壁天井の壁紙や下地のカビ
和室の木製窓枠のカビ発生状況で
冬の結露が如何に酷く発生するか?
が分かります。



アレルギー疾患を持病とされる方は
出来れば購入を躊躇されたほうが
妥当でしょう。




住まい購入は人生の一大イベント。
安易に飛びついてはいけません。



カビ取りの痕跡があるなら、今後
の対処方法も含め、プレモ防カビ
工事をぜひご検討下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

 

【購入後のカビ対策】中古住宅・中古マンション購入後に防カビ工事を!



中古住宅・中古マンション購入後
リフォームし、販売する不動産会社
は今でも多いのですが、その多く
はカビに対して防カビ工事などを
行っておりません。



写真は、中古マンション購入後の
リフォーム時での防カビ工事箇所
打合せ時のものです。



中古マンション購入後のカビ



中古住宅や中古マンション購入後
販売するためのリフォームを行う
なら、建材交換だけでなくカビに
対する抵抗力を上げる意味でも
カビが発生しやすい場所に対して
もプレモ防カビ工事することを
お勧めします。




カビに対して安心安全な中古住宅
中古マンションを販売されるなら
販売前のリフォーム時にプレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。

 

中古戸建購入後の収納カビに防カビ工事が効果的


中古戸建(中古住宅)購入後の収納
ベニアを見るとカビが発生してい
る時があります。


内覧時に発見しているかも知れま
せんが、引っ越し前に何かしらの
対処が必要になります。



中古戸建購入後の収納ベニアカビ



収納ベニアにカビはつきもの。

では、どうするのか?

・解体して収納を作り直す。

・傷んだ箇所だけベニア張替え。

・防カビ工事。
※ベニア変色・ベニアの傷みが無い
と認められる場合のみ対応。


お客様のご予算次第ですが、防カビ
工事も十分な視野に入ると思います。
皆さんが思っている以上に高くない
からです。


収納はカビが発生しやすい。
たとえ、収納ベニアを交換しても
カビが止まることはありません。

であれば、ベニアのカビ繁殖状況次第
になりますが、プレモ防カビ工事だけ
でも良いのかも知れません。


そのような中古戸建収納カビを何度も
見て来ております。


中古戸建(中古住宅)収納カビでお困り
の時は、プレモ防カビ工事をご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


中古戸建(中古住宅)購入後や賃貸住宅
退去後のペット臭・タバコ臭・事故
物件の腐敗臭などでお困りの時は
プレモ除菌消臭工事をぜひご検討
下さい。


 

中古住宅購入後リフォーム時にカビと臭いで困る時は


中古住宅を現況引き渡し購入後に
施主様自らがリフォーム会社に依頼
し、リフォームされる時があります。


この場合は、予算が無い場合が多い。


中古住宅をリフォームし販売する予定
の不動産会社もあります。


この場合は、予算がありますのでカビ
や様々臭いの対策改善が必須になると
思います。


何を言いたいのか?

中古住宅(築25年前後~)では、生活臭
を筆頭にペット臭などを含めた臭いや
カビやカビ臭も明らかだったり隠れて
解体したら発覚されたりするケースが
多いのです。(私も何度も見ています)



中古住宅はカビや臭いで困る時が多い



予算が無い場合などは、隠れている
カビを防カビ処理せず塞ぐケースが
目立ちます。

ただ、ちゃんとやる施主様は防カビ
工事を導入します。
(長く住むから自身と家族の健康の
ために行います)


中古住宅をリフォームし販売する
不動産会社の場合、ほとんど理解せず
かなり適当にカビやカビ臭及び生活
の中の臭いを処理しています。


一般的に、生活の中の様々な臭いや
カビ臭は「オゾン脱臭機」を使用し
ています。
※ただ、機器撤去すると臭いが戻る
可能性があります。


実は、カビには防カビ工事が必要で
あり、生活の中の様々臭いには除菌
消臭工事が必要不可欠になります。

プレモは、防カビ工事専門業者で
あり、除菌消臭工事を行う業者でも
あるのです。



中古住宅のカビやカビ臭や生活の中
の様々な臭いでお困りの時は、プレモ
防カビ工事・除菌消臭工事をご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

 

 

カビだらけの部屋のある中古マンション購入後は


プレモ防カビ工事は必須です。

リノベーション工事で壁天井や床
を全て解体する場合でも躯体に
カビ臭が染み付いている場合が
ありますので、やはり防カビ工事
は必須になります。



購入後のカビだらけの部屋
購入後のカビだらけの部屋


築年数が経過し、カビだらけの
状態だと販売価格も安くなるの
ですが、問題は購入後の対応です。


新しい住宅設備機器や家電製品
やフローリングや仕上げ材などに
目が行きがちになりますが、実際
は生活してから困るのが「結露・
カビ・寒暖差・音」になります。


結露対策するのは、断熱工事にも
繋がりますので、非常に重要なの
ですが… 良かれと思って行った
断熱工事(内窓含む)が逆効果になる
ことがありますので、やってみなけ
れば分からない話です。

ただ、防カビ工事は絶対に必要。


もし、リノベーション工事などを
行わずに、費用を抑えて新生活を
スタートさせようとする場合は
尚更防カビ工事が必要になります。


内装が塗装仕上げでも、壁紙仕上げ
でも関係なくプレモは対応可能です。




中古住宅・中古マンション(団地含)
購入後のカビやカビ臭でお困りの時
は、プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


今年も宜しくお願い致します。

 

中古団地購入時にカビ対策は必須


中古団地はカビやすい。
築30年~40年の団地を言っています。


中古団地は立地条件も良く、中古住宅
市場では意外と人気があったりするの
ですが、結露対策は行っていてもカビ
対策は案外おざなりになっていること
が多いのです。



中古団地塗装壁カビ
中古団地塗装壁カビ


建物に発生するカビは皆さんが思って
いる以上に再発力が凄まじい微生物。
市販製品で処理してもカビは再発して
来ることを知りましょう。


お客様の中には、ご自分でカビ処理し
たので満足される方もいますが、カビ
はそんなに簡単な相手(微生物)ではあ
りません。


そのため、中古団地購入後で入居前に
リフォームされるでしょうが、カビ
対策も真剣に取り組まないと住み始め
てから、カビで困ることにならないと
も限りません。



防カビ工事専門業者プレモの場合は
上記写真のような塗装壁の場合は2つ
の選択肢があります。
壁紙や壁紙下地にカビが発生した場合
は、また別の選択肢があります。



中古団地購入後、どうやって住むのか
を考えるのはお客様次第ですが、カビ
対策としてプレモ防カビ工事もぜひ
選択肢の中に入れて頂ければと思う
次第です。


中古団地購入後のカビやカビ臭で
お困りの時は、プレモ防カビ工事を
ぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

 

中古住宅購入後の床下カビは実に多い!


中古住宅購入後、床下カビを発見
すると主にシロアリ駆除業者に
依頼し対処しようとします。


これが一般的。
何故なら、シロアリ駆除も出来る
から…と言う話になります。


ところが、信用しているシロアリ
駆除業者の行う防腐防カビ防蟻
処理の薬剤噴霧が間違っている
ことをお客様は知りません。


カビが発生していたら、防カビ
工事するのが第一選択なのです。


カビが発生している木材や合板に
いきなり防腐防カビ防蟻剤を噴霧
しても効果を期待してはいけない
のです。

本来は、殺菌消毒と防カビ施工を
行う必要があります。
殺菌消毒は漂白脱色及び出来る限
りカビを死滅させる作業が必要。
続いて行う抗菌コーティングであ
る防カビ施工は、建物に発生する
57種類のカビを発生し難くさせる
抗菌剤を10種類以上バランスよく
配合されていないと効果無いので
す。


プレモが行う防カビ工事はシロア
リ駆除業者が行う防腐防カビ防蟻
処理とは全く違います。



話を元に戻しますが…
中古住宅購入後、床下にカビ発見
することが多々あります。

床下防カビ工事は必要不可欠という
ことを忘れないで下さい。

 

中古注文住宅床下カビ
中古注文住宅床下カビ
※グレーの線で囲まれている箇所
にカビが発生しています。


上記写真のケースでは、シロアリ駆除
業者の薬剤が残留しているのでは?
と言う話もありましたが、酷いカビ臭
がありましたので、間違いなくカビで
あり、かなり多岐に渡り発生していた
のはかなり問題でした。

プレモ防カビ工事を行い、カビが発生
し難い環境にしています。



中古注文住宅床下カビは本当に困り
ますので、発見したらプレモ防カビ
工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

年内はあと11日あります。
カビやカビ臭でお困りの時はお気軽に
相談下さいませ。






 

中古住宅購入後に防カビ工事は必要だ!


中古住宅購入後に防カビ工事は必要。
出来れば引っ越し前に防カビ工事を
済ませることを強くお勧めします!



中古住宅購入の際は出費が激しい。
家電製品やらリフォームやらがある
と思いますので、出来れば大きな
出費は避けたいところです。

ところが、カビやカビ臭は待って
くれません。

引っ越し前に防カビ工事しておくの
が理想だと思っております。



過去の中古住宅購入後の防カビ工事
写真になりますが…


和室荒床のカビ
和室荒床のカビ


床下の状況を下見しておき、カビが
発生しているのならシロアリ駆除業者
に依頼するのではなく、まず防カビ
工事を行うのが基本中の基本
です。


さらに、収納・押入れ・クローゼット
にも防カビ工事は必要。


そして、1階に水回りがあるのなら
トイレ壁・洗面所壁天井に防カビ工事
する必要
があるでしょう。

さらに、子供部屋や寝室にも防カビ工事
が必要不可欠です。



カビやカビ臭は健康上の大敵。
カビやカビ臭による健康被害は待って
くれませんので、早めの防カビ工事が
ベストであると言えるでしょう。


引っ越し前のお住まいでカビで苦労
しているのなら、新しく住む住宅には
防カビ工事が必要不可欠です。


プレモ防カビ工事は、今のカビやカビ
臭を一度リセットさせ、出来る限りの
カビを死滅させ、新たなカビを発生し
難くさせることを目的としている工事
になります。(カビ臭は建物側に防カビ
工事することによる対応になります)



中古住宅購入後はプレモ防カビ工事
をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

 

リフォーム済み中古マンション購入後の落とし穴


カビやカビ臭が気に
なることがあります。


特に、外壁側の壁天井や結露が
気になる窓周辺の壁、そして…
収納です。


ここ数日、リフォーム済み中古
マンションのカビやカビ臭が気
になるお客様から下見依頼を請
けたり、防カビ工事したりして
います。



収納内防カビ工事中
収納内防カビ工事中


中でも、リフォーム済み中古マン
ションの販売先がカビやカビ臭に
疎いとホント後悔します。


住まい選びは難しいです。
特に、中古マンションは難しい!
と痛感しております。


個人的には、収納がカビやカビ臭
が気になると使えなくなりますの
で、中古マンション購入後防カビ
工事をして欲しいと思う次第です。


中古マンション購入後のカビや
カビ臭でお困りの時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。
埼玉県にお住まいの方からの問合せ
相談を特にお待ちしております!



今日は東京都中央区でマンション収納
防カビ工事
を行いました。

明日は、埼玉県所沢市で難易度が高い
壁紙リフレッシュ工事
になります。

 

築30年以上経過した中古マンション壁下地


築30年以上経過した中古マンション
では、コンクリート下地の壁天井が
実に多く、結露などでカビが大量
発生することがあります。



中古マンションを購入する方は主に
リフォーム済みもしくは自ら業者を
手配してリフォームされる方がいる
と思います。

コンクリート下地は、それでも厄介
であることに変わりはありません。


一般的に、壁コンクリート下地の時
はスタイロベニア(ボード)などを貼り
「結露が発生しなくなります」と嘘
を言う業者が実に多くあります。

それでも結露は発生します。
ただ、少なくなるだけなのです。

やがて、結露により接着剤の効果が
無くなって来ると壁下地のスタイロ
ベニア(ボード)などが暴れて来ます。
※剥がれて来る!のです。


リフォームしても、この繰り返しに
なる訳です。



壁紙コンクリート下地結露によるカビ
壁紙コンクリート下地結露によるカビ


結露やカビで困るようなら、購入自体
を考えた直したほうが良いのかも知れ
ません。


自らカビ取りされる方がいますが…
カビ取り製品の臭いやカビ胞子を大量
に吸い込み健康被害に遭う方もいます
ので、呼吸器系や皮膚炎などを持病と
される方は自ら行わないほうが良いと
プレモでは考えています。



中古マンション室内のカビやカビ臭で
お困りの時は、プレモ防カビ工事を
ぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、ご確認
下さい。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。