ホーム>ブログ>壁紙リフレッシュ工事

壁紙リフレッシュ工事

壁紙リフレッシュ工事をご存知ですか?


部屋の仕上げ材として一番使われている
のが壁紙です。


この壁紙は平らに見えても凹凸がある
壁紙も実に多く、その凹凸にホコリが
入り込みます。

ホコリにはカビ胞子も含まれます。
条件が整うとカビ胞子が目に見えるカビ
(集合体)やカビ臭を感じるようになり
人の健康に害をなすようになります。



日本の建築は、予防という概念が無い。
カビが発生したら考えましょう。
それまでは「弊社が建てた住宅にカビ
は発生しない」と言い続けるのです。


皆さんは、壁紙リフレッシュ工事を
ご存知でしょうか?


壁紙リフレッシュ工事とは、壁紙に
付着しているカビ胞子を中心に出来る
限り死滅させ、カビを発生し難くさせる
工事になります。



壁紙リフレッシュ工事
壁紙リフレッシュ工事


壁紙リフレッシュ工事を行うと壁紙に
カビが発生し難くなります。
ただし、壁紙裏側からのカビについて
は壁紙張替えに伴う防カビ工事を行う
ことが必須になります。



壁紙リフレッシュ工事は、壁紙表面の
カビやカビ臭を発生し難くさせる工事。


ぜひ知って頂ければと思います。
壁紙リフレッシュ工事が出来ない
壁紙は以下の通りです。
珪藻土壁紙・布壁紙・汚れ防止壁紙
ペット共生壁紙など表面が加工されて
いる壁紙になります。
それから、色落ちや日焼けなどで色
あせた壁紙は元に戻ることはない点を
ご理解下さい。



ここまで書くと、プレモ防カビ工事と
どう違うのか?となります。

大きな違いは、生活全般のニオイにも
対応する点です。

※酷いニオイなどには別途プレモ消臭
工事が必要になることがあります。


壁紙張替えに伴う防カビ工事よりも
格段に安いのが特徴。
さらに、工期は1部屋基本1日です。


壁紙にカビが発生していないけど
壁紙のカビ予防をしたいお客様や
健康意識の高いお客様向きでは?と
プレモでは思っております。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県も対応しています。


宜しくお願い致します。