ホーム>ブログ>防カビ工事>カビ取りと殺菌消毒は違う
防カビ工事

カビ取りと殺菌消毒は違う


カビ取りは、カビを取ること。
カビを取るという定義は意味不明。

一方、プレモが行う殺菌消毒はカビを出来る
だけ死滅させることを言います。

カビ色素が無くなればカビが死滅した!と
考えるのは間違いです。
カビ色素が無くなるのは漂白脱色。

カビを出来る限り死滅させることとは違う
話になります。(違いが分かりますか?)

最近では、除カビとかいう業者もいますが
カビを除去するという考えはカビ取りに違い
と思っています。(言い分はあるでしょうが)


問合せ頂くお客様の中で「カビ取り業者」
と言われることに抵抗があります。

プレモは防カビ工事専門業者です。
(消臭工事も行いますが…)
くれぐれもお間違いのに無いように。

 

収納内殺菌消毒前

収納内殺菌消毒前

収納内殺菌消毒後

収納内殺菌消毒後

基本カビ色素以外の色素は除去出来ません。
ですから、布団カバーのピンク色色素は除去
し切れていません。(薄くなりますが)

ここまでの作業は、カビ色素の漂白脱色作業
になります。
この後、カビを出来るだけ死滅させる殺菌
消毒を行いダブル殺菌消毒の完成です。

最後に防カビ施工(抗菌コーティング)を行い
カビの発育阻害環境を作る工事をしています
ので同じことを繰り返さなければカビが再発
し難くなります。


一般的な襖2枚の幅(一間)の押入れで朝から
スタートして14時くらいには終わることも。
カビの発生状況で変わりはあることをご了承
下さい。


皆さんがやろうとしている防カビ工事は殺菌
消毒をちゃんとやっていますか?
ネットでは様々情報が氾濫しています。
どの情報が正しいのかを見抜く目も必要な
時代になりました。

カビが発生し難い環境を作るのも大変なこと
なのです。

お住まいのカビやカビ臭でお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。

※プレモでは余計な検査などで費用を頂く
ような行為は一切行っておりません。
※煙や光触媒のような製品で防カビする
ことも一切しておりません。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


宜しくお願い致します。

明日は、神奈川県川崎市に下見で伺います。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.premo2003.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1925