ホーム>ブログ>塗装のカビ

塗装のカビ

団地に多い塗装壁のカビ


団地に多いのが塗装壁です。
その塗装壁はカビやすい


公営賃貸住宅だと浴室が塗装
で壁天井が塗られているのです
が酷い有様の時があります。


塗装カビが酷過ぎる場合は費用
をかけてでもプレモ防カビ塗装
工事をしなければいけなくなり
ますが、ある程度ならば表面の
プレモ防カビ工事で対応出来ます。



塗装天井カビ



上記写真レベルであれば防カビ
工事のみで対応可能です。



過去例になりますが、他の場所が
メインの防カビ工事で、塗装壁は
ついでに行ったことがありますの
で少しだけご紹介します。



 

塗装壁カビ
団地塗装壁プレモ防カビ工事後

 

防カビ塗装工事まで行うと費用が
かなり高くなります。


浴室の場合ならいざ知らず、室内
の塗装壁天井なら表面のプレモ
防カビ工事をお勧めします。


ただし、塗装表面防カビ工事を
行うといくつか気になることが
発生することがあります。


1)塗膜が薄くなることも。
2)塗膜の浮きが気になる時が
あります。

(壁紙→塗装のような場合や現在
の塗装の前塗装が浮いて来ている
場合はシワシワになったように
見えることもあります)
浮きの原因は下地と結露や下地の
カビになります。
3)塗膜が剥がれている場合や
剥がれかかっている時は剥がして
下地のカビを現すようにしての
防カビ工事になります。

塗膜が凹凸になりますが、無視
出来れば問題ありません。
4)コンクリート下地の状態が
悪いまま塗装している場合、小さ
な穴が沢山あるように見えます。
この穴の中にカビ胞子や汚れが
溜まっている可能性がありますの
で掃き出させるための作業が必要

になります。


壁紙も奥が深いのですが、塗装も
奥が深いと思っています。



以上のことを想定した上でのご判断
となれば幸いです。



団地塗装壁のカビでお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


明日は、埼玉県さいたま市緑区
川越市で下見になります。




 

【健康被害】塗装天井のカビは健康を害する元凶


塗装天井にカビが発生することが
あります。


塗装天井にカビが発生すると逃げ場
を失います。


寝室や子供部屋などの塗装天井に
カビが発生すると塗装に覆うものが
無い(壁紙とは違う)ので、日々カビ
臭と大量のカビ胞子を取り込み続け
ることになります。




カビ臭を伴う塗装天井カビ



住んでいると気づき難いのがカビ臭。
何気なく日々吸い込んでいるカビ臭
は、ぜんそく・気管支炎・肺炎など
の呼吸器系疾患の原因になります。




塗装天井のカビに気付いたら、早め
のカビ対策を考えましょう。
(ただし、再塗装は効果がかなり薄い)



予算のある方なら、防カビ塗装をお勧
めするところですが、予算のある方
ばかりではありません。



最低でも、殺菌消毒と防カビ施工を
行う必要があります。

光触媒などを噴霧してもカビ防止
にはなりませんのでお間違いなく。

(お金をドブに捨てることになります)



ここ数年、いい加減な防カビ工事ら
しき行為が行われており、分からない
人が騙されるケースが増えています。
十分お気をつけ下さい。



塗装天井のカビでお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。



6月は、下見・防カビ工事に余裕が
ありますので、6月に工事希望され
る方は早めに相談下さい。



明日と明後日は、神奈川県横浜市
神奈川区にて防カビ工事
です。

 

 

団地は結露しやすく塗装カビが多い


団地は断熱効果が弱い建物。
特に窓やアルミ枠の結露は酷い
ものです。


大規模修繕でカバー工法を用い
ても結露はより加速的に酷くな
り、結露によるカビが大量発生
するようなことも良く目にして
います。


 

団地アルミサッシ結露

団地アルミサッシ結露

団地塗装壁のカビ

団地塗装壁のカビ

団地塗装壁プレモ防カビ工事

団地塗装壁プレモ防カビ工事

 

結露が多いのが団地の特徴。

玄関ドア周辺の壁天井
洗面所やトイレ外壁側の壁
外壁側の洋室や和室の壁天井

結露が発生しない場所が無いと
言いたくなるほど酷い有様です。



怖いことに、一般の塗装業者の
中にはカビが発生している塗装
の上から再塗装する愚か者がい
ますので、安かろう悪かろうと
いう工事でも仕方ないと割り切
れる人は別ですが、2か月もす
するとカビが再発して来ますの
で避けたほうが良いでしょう。

※公営賃貸団地に良く見られます。


上記写真の場合は、賃貸でした
ので予算の関係上、塗装表面に
プレモ防カビ工事を行ったもの
になります。
先日、賃貸管理会社から言われ
たばかりなのですが、3年後の
現在もカビ再発は認められてな
い状況だそうです。


ただし、プレモの推奨する塗装
防カビ工事は、下地処理を行い
防カビ塗装を行うというもの。

塗料缶に「防カビ剤入り」と
記載されていますが、JIS規格で
すので真の防カビ効果は期待出来
ないとお考え下さい。


プレモ防カビ塗装工事を行うと
問題は、費用と日数がかかると
いう点です。

工事面積にもよりますが、最低
でも2日~3日はかかります。
費用もグンと上昇しますので
採用するにはかなり勇気がいる
でしょう。



最後に、カビは塗料が大好き。
非常にカビが発生しやすいので
日頃からの結露・湿気対策や
空気の循環と乾燥に注意を払う
必要があります。



塗装のカビでお困りの時は、プレモ
防カビ塗装工事をご検討下さい。

※塗装表面防カビ工事のみにも対応
しております。

対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


 

室内塗装のカビを発生し難くさせるには


室内塗装もカビます。

今日は東京都江東区で浴室殺菌消毒
を行って来ました。
キレイになると快適です。

浴室にカビは必要ありません!


室内塗装の話に戻ります。
室内塗装は主に艶消し。
艶消しは湿気を取り込みやすいので
艶消し塗装がされている室内では
日頃から湿気に注意しないといけ
ないのですが、室内塗装の部屋の
多くは築30年以上のマンションや
団地タイプの集合住宅が多く、冬
から春にかけてガスファンヒーター
のような暖房器具を利用するケース
が非常に目立ちます。


室内塗装のカビ
室内塗装のカビ

一般的には、カビ取りして再塗装。
これが普通です。
中にはカビ取りもせずに再塗装する
業者がいるのには驚かされます。

上記のやり方ではまだまだ甘い。

プレモでは、ダブル殺菌消毒と専用
の防カビ塗装で再塗装する場合も
あれば、費用を抑える意味でダブル
殺菌消毒後に防カビ施工で終える
2つのパターンがあります。



上記写真は、ダブル殺菌消毒後に
防カビ施工でコストカットした
やり方で2年半以上カビの再発を
止めているケースです。

室内塗装の防カビ工事を行う時は
条件があります。条件に該当しない
場合はダブル殺菌消毒後に再塗装
することになりますので費用が
グンと上がります。



室内塗装のカビでお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。
埼玉県にお住まいの方からの問合せ
相談を特にお待ちしております!


 

断熱塗料もカビますからご注意を


断熱塗料もカビます。

今日は東京都中野区で断熱塗料の防カビ
工事を行いました。

工事しながら「あれ?ちょっと違う塗料
だな」と思った次第。

結局、断熱塗料と言うのが分かりました。


過去例ですが…



断熱塗料のカビ
断熱塗料のカビ


販売会社のカタログスペックを信用して
採用してはいけません。


写真のようにカビますから。
カビるには理由があります。


断熱塗料の防カビ工事は面倒。
殺菌消毒なら楽ですが…

断熱塗料のカビにはご注意下さい。


塗装のカビでお困りの時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

明日は、神奈川県横浜市神奈川区にて
防カビ工事
です。




 

炭塗料はカビやすい


炭塗料はカビやすい。

リフォームや新築工事で採用する業者
もいるようですが、現実的ではないの
です。

何故なら、実際にカビている現場の
防カビ工事を何度か行っています。
意外と防カビ工事大変なんです。


炭塗料は調湿効果が高い塗料と思って
採用するのでしょうが、塗って失敗
する事例が後を絶ちません。


 

壁紙下地に炭塗料

壁紙下地に炭塗料

炭塗料収納のカビ

炭塗料収納のカビ

炭塗料大引きカビ

床下炭塗料大引きカビ

 

炭塗料に発生しているカビは再発力が
逞しく、中途半端な対応ではカビが
再発してしまいます。


調湿効果を炭塗料に期待してはいけま
せん。採用するなら覚悟をもって採用
下さい。

床下に炭塗料を採用するのは如何な
ものか?と思ったりします。
特に基礎内断熱工法のような密閉型
の場合、炭塗料がカビやすくなります
のでご注意下さい。



炭塗料のカビには防カビ工事をお勧め
します。



炭塗料のカビでお困りの時は、プレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨城県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

明日は、再び東京都港区に伺います。
その後は、埼玉県内で動きます。

 

室内塗装仕上げ表面のカビはカビ取りだけでは不十分


塗装の壁天井に囲まれている部屋が
あります。


築40年前後の団地・マンションや
賃貸住宅に見られる傾向です。


塗装の壁天井と言うことは…
断熱効果に期待出来ない!ということ
に繋がりますので、冬から春にかけて
結露が激しく発生することが多々あり
ます。



室内塗装壁カビ取り後のカビ
室内塗装壁カビ取り後のカビ


塗装壁のカビが酷いから、自分でカビ
取りする…というパターンは良くある
ことです。


塗装壁にカビが発生する原因は結露。
断熱効果薄だから仕方ないところ。


浴室用カビ取り剤やまな板用カビ取り
剤でカビ取りをし続ける方がいますが
上記写真のようにカビが再発すること
が実に多いのです。


プレモでは、2つの防カビ工事
お客様のある程度の結露コントロール
の選択肢があります。

お客様のある程度の結露コントロール
は必須です。

プレモが直接行う防カビ工事としては
1)費用と工事日数はかかるが、塗装
壁天井の防カビ工事後に特別な防カビ
塗料を塗布する


2)塗装壁天井表面のカビの場合は
防カビ工事のみで対応すること
(防カビ施工対応は2種類あります)


問題は結露です。
お客様で結露のある程度コントロール
が出来るようになれば、防カビ効果は
持続出来る上に、費用も工事日数も
少なく済みます。

どちらが良いのか?は現状を見た上で
の判断になります。


自らカビ取りを繰り返すのは疲れます。
皆さんはどう思われますでしょうか?


塗装壁天井のカビでお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

茨木県・栃木県・群馬県にも対応
出来る地域(下見無料地域)があります。


お気軽にお声かけ下さい。

 

塗装のカビは思っている以上に大変です


塗装のカビは皆さんが思っている以上
に対応が難しいのです。



カビ除去もしっかり行わないといけない
上に、カビ再発の対策も万全にしなけれ
ばいけません。


塗装の上にカビが発生した場合
カビ除去及び防カビ施工しなければ
再塗装するのは止めなければいけません。

塗装自体及び塗装下地からのカビが再発
した場合
塗膜が弱くなっても構わないので、カビ
除去が必須になります。
再発防止するために防カビ施工するのも
必要になります。



塗装のカビ除去後
塗装のカビ除去後


写真は、お客様が行った塗装のカビ除去後
の再発状況になります。


カビは皆さんが自分で除去しようとしても
簡単に再発してしまいます。

特に、湿気の多い場所…例えば浴室などで
は執拗な防カビ工事が必要になります。


プレモは、ダブル殺菌消毒によりカビの
漂白脱色及びカビを出来るだけ死滅させる
作業を行い、再発し難くさせるための
プレモ塗装防カビ工事をする必要がある
と考えています。
※湿気の多い場所対策です。



カビが再発し難くなります。
とは言え、湿気対策は別途行う必要があり
ます。


塗装のカビでお困りの時は、プレモ
塗装防カビ工事並びに防カビ工事を
ぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県も対応しています。

茨木県・群馬県・栃木県にも対応
出来る地域があります。


宜しくお願い致します。

明日は、埼玉県三郷市に伺います。

 

マンション玄関脇の塗装壁のカビ


築年数が経過しているマンションの玄関脇
の塗装壁にカビが発生していることがあり
ます。


目立ちます。
黒カビが大量に発生していると。

さらに、カビ臭い!
家に帰るたびにカビ臭が鼻に突くのが気に
なるはずです。

見た目も不衛生で良くありません。
宅急便の方や知り合いも来るのが玄関。


マンション玄関脇塗装壁のカビ
マンション玄関脇塗装壁のカビ

何とかしましょう!

プレモでは2つの選択肢を提案させて
頂いております。

1)殺菌消毒→防カビ施工の防カビ工事
2)防カビ工事後→防カビ処理済み防カビ塗装

になります。

費用の関係もありますので、どちらが
良いのか?を検討頂ければと思います。

詳細は、下見時に説明させて頂いております
のでお気軽に相談下さい。

玄関脇塗装壁のカビでお困りの時はプレモ
防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


宜しくお願い致します。

 

塗装はカビやすい


東京都世田谷区で防カビ工事しました。
塗装のカビ、壁紙表面のカビの対応を
しました。

特に問題なのは塗装のカビ。

塗装ってカビやすいのです。
塗装メーカーさんに言わせると「カビ
難いように作ってある!」と言われる
のですが、カビるのです。

特に、ジプトン天井に塗装した時に
階上からの漏水事故が発生した場合
黒カビが大量に発生します。

デザイン性の高いリフォームを行った
場合には、コンクリート躯体に塗装直
塗りですから、結露によりカビが発生
するのは当然です。


塗装のカビ
塗装のカビ


塗装のカビは、早めにカビ対策するのが
肝と思って下さい。
※カビ対策とは防カビ工事のことです。


カビ対策せずに、適当にカビ取りして
再塗装するとカビが再発して来ます。

※カビを軽視してはいけません。


塗装のカビの場合も壁紙同様です。
どこに問題があるのか?を知りましょう。

その上で、カビ対策として防カビ工事
するのが賢明な判断と言えます。


階上からの漏水事故による天井塗装の
カビは、基本天井解体です。
カビだけ何とかして再塗装すれば一時
しのぎになる考えは止めましょう。


繰り返しになりますが…
デザイン性の高いリフォームの場合
コンクリート躯体に直接塗装すること
もあるようですが、結露し易いので
お勧めはしません。

塗装にカビが発生したら、カビが拡がる
前に防カビ工事をお勧めします。