ホーム>ブログ>戸建床下のカビ

戸建床下のカビ

【床下基礎内断熱工法】築10年以上の構造用合板カビ


省エネ住宅で人気のある
のが床下基礎内断熱工法

です。


ところが、床下基礎内断熱
工法は構造用合板が非常
にカビやすい
のをご存じで
しょうか?




床下基礎内断熱工法の構造用合板カビ



ブログでは、築3年以内の床下基礎
内断熱工法は構造用合板が非常に
カビやすい!と書いていますが…


築10年以上の基礎内断熱工法も非常
にカビやすい
ことを追記しなければ
いけないようです。



結論として、床下基礎内断熱
工法の戸建の場合、定期的な
メンテナンスが必要不可欠に
なる!
ということになります。


ただし、防腐防カビ防蟻剤での対応
は絶対に止めて下さい。

効果無い上に、お金取られるだけで
すので…




床下基礎内断熱工法の構造用合板
カビでお困りの時は、プレモ防カビ
工事をぜひご検討下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


明日は、東京都世田谷区賃貸住宅
収納防カビ工事
になります。

 

【プレモ床下防カビ工事】坪単価を電話やメールで聞く方へ


プレモ床下防カビ工事の坪単価や
㎡単価を電話やメールで聞こうと
する方が大勢います。




下見はさせてくれません。


坪単価や㎡単価を聞く方のほとん
どは、シロアリ・害虫駆除業者が
(無料点検と称する)下見を行った
上での見積書が出されています。


シロアリ・害虫駆除業者が出して
来た見積金額が正しいかどうか?
を知るために、プレモに問合せ
くれると思うのですが、それは
大きな間違いということを知る
べきでしょう。



プレモとシロアリ駆除・害虫駆除
業者の床下防カビ工事は名前こそ
同じであっても、作業内容が同一
では無いからです。




シロアリ駆除・害虫駆除業者は
ほとんどの会社(業者)は殺菌消毒
を行いません。



殺菌消毒を行うと言うことは手間
がかかると言うことでもあります。


カビ再発や発生を抑止する抗菌
コーティングである防カビ施工を
効かすためには、合板木材に発生
しているカビ色素を漂白脱色し
出来る限りカビを死滅させる殺菌
消毒まで行わないと意味がありま
せん。




合板木材に発生している
カビの表面に防腐防カビ
防蟻剤を噴霧して終わる
のですから、坪単価や
㎡単価をシロアリ駆除
害虫駆除業者は出しやす
いのです。



 

殺菌消毒(漂白脱色)に時間がかかる床下黒カビ
再発力が激しい床下合板の白カビ類

 


上記写真のようなカビでは
かなり手を焼きました。


特に、黒カビについては写真の
ような酷い黒カビもあればスス
カビのような再発力が凄まじい
カビもありますので、殺菌消毒
にはかなり時間がかかります。


30㎝角で15分以上かかるほどの
酷い黒カビでは、防カビ工事
費用も上がることになります。


作業日数は施工面積やカビ繁殖
状況でも違いがありますが
3日~4日間は欲しいところ。




上記写真のような黒カビの上に
防腐防カビ防蟻剤を噴霧して
終わるのがシロアリ駆除・害虫
駆除業者の行う“防カビ工事”に
なります。
工事期間は、2人で半日。



皆さんは、目先の費用が安いの
が正義と思われるでしょう。


しかし、住まいを長く保ち続け
るのなら、どちらの“防カビ工事”
が良いのか?は分かると思います。



プレモの防カビ工事とシロアリ
・害虫駆除業者が行う殺菌消毒
だけでなく、防カビ施工において
も圧倒的な違いがあります。



防蟻剤の中に、防腐・防カビ効果
のある薬剤が入っているものと
カビ(真菌類)・細菌・ウィルス
などにも幅広く効果のある抗菌
コーティング剤とではあまりに
も大きな開きがあります。



住まいの床下をどうしたいのか?
シロアリ駆除まで全部見てくれ
るから安心出来るのか?
問題のカビをしっかり処理して
くれるのか?


下見させずに金額だけ聞くので
はなく、自宅床下をより良くする
ために、今一度考えてみませか?




床下合板木材のカビでお困りの
時は、プレモ防カビ工事をぜひ
ご検討下さいませ。

プレモ床下防カビ工事を行うに
は作業条件があります。
プレモホームページを参照下さい。




対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


明日は、神奈川県神奈川区に下見
で伺います。

 

【床下カビ】カビ取り・殺菌消毒しない防カビ工事は不適格!


戸建床下合板・大引き・根太
土台などはカビが発生します。



問題はカビが発生した時どう処理
するのか?になります。




床下業者が無料点検し「カビが酷い」
と言われ、動揺し、高額な床下防カビ
工事をする方がいます。


高額な防カビ工事した時の施工写真
はもらっていますか?


見積書に「カビ取り」や「殺菌消毒」
は記載されていましたか?
実際に行った施工写真はありますか?





床下業者とは、シロアリ駆除業者や
害虫駆除業者を指します。


彼らの言う「防カビ工事」とは防腐
防カビ防蟻剤と称する薬剤をカビ取り
や殺菌消毒せずに、カビの上から噴霧
して終わる工事を言います。




プレモは防カビ工事専門業者。
カビについての考えは床下業者とは
違う考えがあります。



実際に行ったプレモ防カビ工事写真を
ご覧下さい。


 

戸建床下カビ プレモ防カビ工事前
戸建床下カビ プレモ防カビ工事(殺菌消毒)中

 

床下の合板や木材にカビが発生して
いたら、カビ色素を出来るだけ殺菌
消毒でキレイにした上で、防カビし
ないと合板や木材にカビ再発を抑止
することが出来ないとプレモは考え
ています。




今一度書きます。


カビが発生している床下合板木材
を殺菌消毒でキレイにした
上での防カビ施工をしなけ
れば防カビ工事として意味
が無い!
のです。



そしてもう1つ。

施工写真をもらい必ず確認
しましょう!


手抜き作業をしている可能性があり
ますので注意が必要です。




上記写真のような床下は3日間で
プレモ防カビ工事は終えています
が、出来れば4日間は欲しいと
思っています。


初日に、殺菌消毒(漂白脱色)

2日目、初日の確認とやり残しの
作業ともう1つの殺菌消毒(出来る
だけカビを死滅させる殺菌消毒)

3日目、防カビ施工

4日目、予備日であり、作業の
やり残し確認


ここまで行えば良い床下防カビ

工事が出来ると断言出来ます。


カビの繁殖状況が酷い場合や床下
作業環境が悪い場合は、もう1日
プラスされる可能性があります。
(費用が上がる可能性はあります )




戸建床下の合板や木材のカビで
お困りの時は、プレモ防カビ工事
をぜひご検討下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

床下グラスウール系断熱材のある住宅は防カビ工事し難い


床下下見の際に、床下グラスウール
系断熱材が設置していると中には
落ちていることがあります。



築25年以上経過した住宅に多いのが
床下グラスウール系断熱材です。


この断熱材は経年劣化と共にカビが
発生したり、落ちて来ることがあり
ます。




落ちた床下グラスウール系断熱材



グラスウール系断熱材を落ちない
ように抑える木材がカビたり、腐朽
菌やシロアリなどにより傷んでしま
い折れることもしばしば見られます。


このような床下で防カビ工事するの
は非常に難しいのです。

その理由は、グラスウール系断熱材
の場合、水分を取り込むとなかなか
水分が逃げてくれません。
ある意味保持し続けるのでカビの
温床になると言っても間違いでは
ありません。


防カビ工事は水分が重要。
ですから、グラスウール系断熱材が
設置されている床下では作業時間が
かかることになります。



また、落ちたグラスウール系断熱材
を避けながらの作業ですので時間が
かかります。




このような状況が築25年以上経過し
た戸建床下では起こっている可能性
があることを知って頂ければと思い
ます。



戸建床下木材合板のカビでお困りの
時は、プレモ防カビ工事をご検討
下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。


 

シロアリ駆除業者とプレモ防カビ工事はどこが違う?


戸建床下無料点検で「カビが発生
していますよ」と言われて焦る方
が実に多いのには呆れてしまう
ばかりです。



シロアリ駆除業者は、防腐防カビ
防蟻剤で合板や木材に発生してい
るカビの上から噴霧します。
(殺菌消毒→一般的にはカビ取り
と言われる作業はしません)

15坪程度なら2人で半日作業。



カビの上から薬剤噴霧しても効果無い



合板木材表面に発生しているカビ
の殺菌消毒をせずに、防腐防カビ
防蟻剤を噴霧しても効果なんて
ありはしません。

薬剤メーカーに聞いても「カビ取り
してから行わないと効果無し」と
言うレベルの代物。



防蟻剤に防腐効果や防カビ効果
(JIS規格で効果があるらしい薬剤
が1種類~2種類混入されている)
程度で、1階の施工面積が15坪
なら2人で半日作業。


だから、5年保証を付けるシロアリ
駆除業者もいます。(分からないで
付けているのでしょう)
問題は、防カビ効果に5年なのか?
をお客様は確認してません。



プレモは防カビ工事専門業者です。
今年で16年目に入りました。

プレモでは、カビが発生箇所は3段
ロケットとお話しています。

殺菌消毒(漂白脱色+出来る限りカビ
を死滅させる)+カビを再発し難く
させる抗菌コーティングの防カビ施工
になります。(使用する薬剤が違い過ぎ
る!)

1階の施工面積が15坪の場合、プレモ
は2日~3日。カビ発生状況が重篤
と判断した場合は+1~2日かかる時
も正直あります。



この違いが分かりますでしょうか?



ただ、工事金額だけ知りたい人が実
に多く、下見すらさせてもらえない
ことが多いのです。


プレモホームページに床下作業条件
が書かれていますので、参考にして
頂ければと思います。


今日は、人通口が低すぎて奥まで
行くことが出来ませんでした。
土間の床下はたまにあります。

出来れば事前に床下の深さ(高さ)を
調べて頂けると助かります。



戸建床下合板木材カビでお困りの時
は、プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さいませ。



対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県
・茨城県にも対応しています。



お気軽にお声かけ下さい。

 

床下高額見積する業者って何?


床下高額見積を提案する業者が
います。


シロアリ駆除業者
害虫駆除業者
他諸々。


床下にカビが発生している場合
どうしたら高額見積になるのか?

・土間防湿シート
・防湿シートの上に調質材
・床下換気扇

ここに、防腐防カビ防蟻処理を
併せての高額見積になります。


しかし、多くの場合は必要ない
ケースばかり!



床下洗面所カビ状況
床下洗面所カビ状況


今日は、埼玉県草加市の築30年
ほどの戸建住宅に伺いましたが
床下高は50㎝ちょっとあり…
床下通気口は良い風吹いてまし
たし、木材合板にカビらしき
ものは一部だけ目視出来ました
が、それ以外は全く問題ない
状況でした。


それなのに、洗面所下のカビが
酷い!とか言われて180万もの
高額見積を提案され契約を迫る
床下業者って何者?
と言いたく
なる訳です。
(目視出来るカビなんてほとんど
無いのに…)


色々なお客様に聞くと、50万円
~200万円ぐらいの手書き見積
提案をされるケースが実に多い
と感じております。


カビが酷ければ、防カビ工事
すれば済むのです。
上記の金額を考えたら安い!
と言いたくなります。


プレモでは、あと何年この家を
維持したいのか?
近い将来リフォームするのか?
などを聞きながら、床下防カビ
工事の提案をさせて頂いており
ます。



高額見積でビビる必要一切無し!
即答してはいけません。
床下状況が言われる通りなのか?
の確認をしましょう。
その上で、正しい防カビ工事の
選択をしましょう。



とことん床下業者を信じている
なら高額見積工事をするのが
良いのでは?と思う次第です。

 

ただし、シロアリ駆除業者や
害虫駆除業者の防カビ工事と
言う「防腐防カビ防蟻処理」は
カビに対しての効果を期待して
はいけません。


くれぐれもお間違いなく。


戸建住宅床下木材合板カビで
お困りの時は、プレモ防カビ
工事をお勧めします!


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


明日は、千葉県千葉市美浜区
埼玉県朝霞市に下見で出掛けます。

 

 

住宅床下合板木材カビは防カビ工事が最優先


住宅床下合板木材
カビは防カビ工事
が最優先です。



シロアリ駆除業者の行う「防腐
防カビ防蟻処理」が先ではあり
ません。

くれぐれもお間違いのないよう。



床下合板カビ
床下合板カビ


多くのシロアリ駆除業者はカビが
発生しているのに「カビ取り」を
せずに、カビの上から薬剤を噴霧
して終わりになります。
(楽でいいですね…)


ところが、2~3ヵ月もすると
カビが再発して来ます。


プレモ防カビ工事では殺菌消毒を
念入りに行います。
床下合板木材をキレイにした上で
カビが再発し難いカビの発育阻害
環境を作る抗菌コーティングで
ある防カビ施工を行います。



シロアリ駆除が先だと、カビが
残るので困ります。
殺菌消毒を行っても薬剤がバリア
のように効いていて殺菌消毒が
し難いと言うか効果的に疑問が
生じるのです。


床下合板木材のカビでお困りの
時は、プレモ防カビ工事をぜひ
ご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


 

 

戸建住宅床下木材合板にはプレモ防カビ工事


戸建住宅床下木材合板にはプレモ
防カビ工事をご検討下さい。



今日も東京都西東京市で戸建住宅
床下に潜りました。

大手シロアリ駆除業者が数十万円
の見積書を作成したようです。

間取りなどを確認し、問題は和室
床下のみだと判断し、実際に潜る
と他に指摘された場所にはカビが
一切発生してなく、和室床下合板
にカビが発生している程度でした。



戸建住宅和室床下合板カビ
戸建住宅和室床下合板カビ


シロアリ駆除業者の「カビが酷い
ですよ」と言う指摘の多くは問題
無いケースがほとんど。

中には悪質なシロアリ駆除業者が
おり「どこにカビがあるの?」と
お客様に確認するほどです。


床下下見については、空振りする
ことが実に多く、下見無料地域で
も交通費+ガソリン代(燃料費)+駐
車場代(コインパーキング代)と結
構な出費になります。

と言うことで、最近では床下下見
が本当に必要か?を念入りに確認
させて頂くことがあります。


正直書けば、床下下見については
無料地域でも別途下見費用を頂く
ことを考えつつあります。
※近隣地域は別ですが。

それくらい、空振りが多過ぎるの
です。


何が言いたいか?
シロアリ駆除業者の言いなりに
ならないように。
シロアリ駆除業者の言うことを
真に受けないようにして下さい。
と言うことです。


そして、戸建住宅床下にはプレモ
防カビ工事が効果的です。
カビを漂白脱色及び出来る限り死滅
させるダブル殺菌消毒と防カビ施工
(抗菌コーティング)でカビを発生し
難くさせる手間暇かけた工事を行い
ます。


上記写真のような和室床下合板木材
だけなら、少なくとも効果的にも
費用的にもプレモのほうが安く済む
と思いました。
※ただ、今回はお客様のご希望も
あり別の方法で対応して頂くことに
なりました。


戸建住宅床下のカビでお困りの時は
プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。

明日は、東京都墨田区で賃貸収納
防カビ工事
になります。

 

 

戸建住宅床下木材合板のカビをどうするか?


注文住宅でも建売住宅でも戸建住宅
床下木材合板のカビをどうするか?



床貼替
プレモ防カビ工事
※但し、シロアリ駆除業者のような
防腐防カビ防蟻剤で処理するような
行為は防カビ工事とは言いません。

になります。



戸建住宅床下木材合板カビ
戸建住宅床下木材合板カビ


古い別荘購入
実家に住むことになった
立地条件の良い中古住宅購入

などでは、出来ればリフォームの際
に床貼替と防カビ工事することを
お勧めする次第です。


これは実際にある話なのですが…
地方に行けば行くほど、工務店や大工
の言いなりになり、任せきりになり
気づいたときにはおかしな工事をされ
ていることが実に多いのです。

例えば、カビが発生している合板に
新たな根太を取付るとか、抱き合わせ
補強されるとか…です。


カビが発生している状況下で補強して
も新たな垂木にあっという間にカビが
発生してしまいますので、意味の無い
工事になります。


つまり、床貼替の時こそ防カビ工事
の最大のチャンス
になります。

プレモでは、プレモなりの条件があり
その条件に合致したお客様には床貼替
をお勧めする時もありますし、プレモ
防カビ工事を推奨する時もあります。

※下見時にぶっちゃけ話をしており
ますので、まずはプレモの話を聞いて
頂ければと思います。



プレモでは、戸建住宅床下木材合板
カビでお困りの時は、出来る限りの
適切なアドバイスやプレモ防カビ工事
をさせて頂いているつもりですが
多勢に無勢で、シロアリ駆除業者や
工務店の言いなりになるお客様が実に
多く、床下工事は実に不可解だと感じ
ております。


戸建住宅床下木材合板カビでお困りの
時は、プレモ防カビ工事をぜひご検討
下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。


 

中古住宅床下カビは寒くなっても止まることは無い


中古住宅床下カビは寒くなっても
止まることはありません。



床下が土間の場合、外気の寒さが
床下に潜り込みますので、乾燥は
しつつもカビ繁殖状況が緩やかに
なるだけで、カビが死滅すること
も無ければ、カビが止まることも
一切ありません。


建築会社の中には、上記のような
ことを平気で言う監督さんや営業
の方がいますので、間違った認識
ですのでご注意下さい。



床下大引き根太のカビ
床下大引き根太のカビ


全てのカビを完璧に殺菌消毒する
のは至難の業であり、現実的では
ありません。


プレモでは、ダブル殺菌消毒で
カビが発生している箇所及び広範
囲にカビを出来る限り死滅させる
作業に取り組んでいます。

その上で、大引き根太土台の木材
や合板に対してカビが再発し難く
させるための抗菌コーティングで
ある防カビ施工を行っています。



殺菌消毒も防カビ施工も手を抜く
ことは出来ません。
カビは再発力の凄まじい微生物
ですので…


ちなみに、床下基礎内(外)断熱工法
の場合、15坪(約50㎡)において状況
次第ですが、工期は3日間は欲しい
ところです。
(最低条件として)

カビが再発しやすい床下環境です
ので、かなり難易度が高いと言え
ます。


床下防カビ工事を安易に決めるのは
絶対に止めましょう。


床下木材合板のカビでお困りの時は
プレモ防カビ工事をご検討下さい。


対応地域は、埼玉県・東京都です。
千葉県・神奈川県にも対応しています。

対応地域がありますので、事前確認
をお願いします。


お気軽にお声かけ下さい。
下見依頼お待ちしております。
埼玉県にお住まいの方からの問合せ
特にお待ちしております!



明日は、長野県茅野市蓼科に下見で
伺います。